季節の話題、トピックス


ロタウイルスワクチン接種をご希望の方はこちらをお読みください


ロタウイルス胃腸炎は「おなかのカゼ」のひとつで、日本では軽症のことがほとんどです。
小学校入学までに何度か罹って丈夫になります。
ただ下痢が1-2週間とながく続くことが多く、保育園に通っているお子さんは登園ができず大変なことがあります。
下痢はウイルスを体外へ出すための防御反応で、いわば「おなかの鼻水」ですが、おむつを替えなければいけないので保育園では管理が大変なのです。

ロタウイルスワクチンは特に保育園に通う予定の赤ちゃんには有用です。
ただ、最近ロタウイルスワクチン接種後に腸重積(ちょうじゅうせき)になる赤ちゃんが多いことが問題になってきました。
腸重積は緊急処置が必要な病気で、ロタウイルスワクチン接種後の発症頻度はおおよそ10万接種に1人の割合で、開腹手術を要するケースもありました。
このようなことからフランスでは積極的に接種をおすすめしないことになったようです。
日本でも今後接種を見直す検討が始まりそうです。

上の子が保育園に長い間登園できず大変だったので接種したいなどのご希望はもちろん尊重しますが、接種すべきかどうか迷っておられる状況なら現時点では積極的にお勧めしません。

ロタウイルスワクチンは電話で予約を受け付けています。
ワクチンは返品できないので何らかの理由でキャンセルされた場合でもキャンセル料金1万円が発生します。御協力をお願いいたします。

 はやしクリニック   


All contents Copyright Hayashi Clinic. Tokyo, Japan.