Byoujihoiku
                                          
Q1  39度の熱があるのですが、あずかってもらえますか?
A1

主事医が利用を可能と判断した入院を必要としない程度の急性の病気なら大丈夫です。はしか以外の病気はお預かりします。隔離を必要とする場合は、そのときの状況によりお預かりできないこともございますので、ご了承ください。

Q2  いつでもあずかって頂けるんですか?
A2 季節によって変動があります。冬場は混みあうと思います。
Q3 あずけている途中に、家族が呼び出されることはありますか?
A3 ほとんどないと思います。
ただし、点滴が必要になった時などは保護者の付き添いが必要ですので連絡いたします。
Q4  病気で保育園から呼び出しがあった時、その時点でお願いできますか?
A4 空きがあればおあずかり出来ますので、お電話でお問い合わせ下さい。
Q5  利用料金は?  料金は時間割にならないのですか?
A5 1日の設定だけです。
町田市、東京都からの補助金があり、2,000円という料金が可能になりました。
Q6  ほかにもこのような施設はあるのですか?
A6 病後児保育室が町田市の桔梗保育園と小野路保育園、高ヶ坂ふたば保育園、かえで保育園に併設されています。
病気の最中のお子さまをお預かりする病児保育室は、現在町田市で「はやしクリニック病児保育室」だけです。
Q7 はやしクリニックにかかっていないのですが利用できますか?
A7 もちろん利用できます。
利用される前にかかりつけの先生の診察を受けて、「診療情報提供書」を記載してもらって提出してください。
急病でかかりつけ医を受診する余裕がなかった場合は、当日予約申し込み時にご相談ください。
保育園から急な呼び出しがあった場合もお電話でご相談ください。
*その他ご不明な点がございましたら、保育室受付へお問合せください。

病児保育室TOPご利用方法施設のご案内保育スケジュール
当日の準備保育室Q&A掲示板
トップページ戻 る


All contents Copyright Hayashi Clinic. Tokyo, Japan.